Monologue

Everyone’s a Winner!!

仕事のお話ではないのですが先週、長女が誕生日を迎えました。

彼女の誕生日は、11月末。毎年11月末となると父である僕は、Hot Rod Custom Show に追われ、完全にテンパっている時期です。完全に「崖っぷちマン」が仕上がっている頃です。明日朝起きたら開催までの残り日数が減ってる!!なんて考え始めたら、寝るのも怖くなってくる小心者の父です。こんな状況でも毎朝、家族で早起きしてくれ「お誕生日おめでとう!」と会話が出来る環境を作ってくれています。これは、妻のおかげ以外何物でもありません。もうちょっと余裕を持って準備したり、テキパキ色々とこなせれば良いんですが、なかなかどうして、僕はこんな人間ですのでそんな11月末は過ごした事がありません。

なもんで、2020年、時間を作って一緒に誕生日をお祝い出来たのは、感慨深いものがありました。学校帰りにゲーセンで遊んで、買い食いして、映画見て、夜ごはん食べてケーキ食べて、スーパーボール投げ合って。数年前ブログで書いた事がありますが、先週一歳年齢を重ねた彼女は、まだ父である僕の仕事が「絵本を作る事」だと思っています。今でも時々、「今日は何色の絵本作ったのー?」と聞いてくれます。まだまだそれで良いと思っています。これから会話を重ねて、色々な事を一緒に考えて、いつかイベントの事とかも一緒に話せたら良いですね。彼女なら父へのポジティブなアドバイスが沢山出てきそうです。今から楽しみにしています。

そう、まだまだ振り返るつもりはありませんが、なんだかんだ2020年悪い事ばかりではないと思っています。出張もほぼ無い一年で、広報として大丈夫なのか! と考える時期もありましたが、その分、本牧で色々企んで、社内・社外の人たちと例年以上にしっかりと話す機会が増えました。

先々週からブログで、2020年の Vans x MOON のコラボシューズの事を書いていますが企画としては2月には始まっています。ほぼ年間を通して進める事ですので、徐々に徐々に世の中の状況が変わっていっても、「この先の未来に、これが出来る事を前提として」動いていくしかありません。春先から夏にかけては、迷って立ち止まる事が一番怖かったですし。

8月、色々な事が確定し、バタバタしながらも Vans Japan の皆さんと今後について Meeting を行う機会がありました。

色んな事が劇的に動いたタイミングでしたので、いやぁどんな Meeting になるんだろうかと、一人、気が重いなか一つ一つ話を進めていきました。

基本的に、後先考えずに「楽しい事・やってみたい事」を企画立案するのが大好きです。正直、こういう話をしている時は、半分以上仕事の事を忘れてしまっているかもしれません。基本暗い人間ですが、「これ出来たら最高〜」みたいな感じで沢山の事に首を突っ込んでいくのが、意外にも性に合っているんだと思います。

そんな沢山の楽しみにしていた企画がどうなるんだろうと恐る恐る Meeting を進めていた時です。

Vans Japan の方から「僕らに何か出来る事ありますか?」とお言葉を頂きました。

ここから一気に流れが変わっていった気がします。予想もしていなかった展開で、この時の僕は「はい!」と「有り難うございます!」しか言えていなかったかもしれません。
なんていうんですかね、一気に晴れていくような感覚でした。

「じゃ、2020年、今年はこうしましょう!」と、決まったのが今回ブログでお伝えする事になります。

皆さん、心の準備は良いですか?いきますよ?直前までお待たせして申し訳ございませんでした!!

なんせ今日撮影して制作したホッカホカのPosterです。じゃ〜いきますよ〜。

はいドーン!!!

はい!! 今年もやります!! “Little Guy” Key Chain!!

毎年、シューズご購入の方を対象に抽選で当たる “Little Guy” Key Chain プレゼント企画、今年もやります!!

しかーも、今年は…なんと…なんと…
Vans x MOON Automotive Old Skool, Vans x MOON Equipment Slip On のどちらかをご購入のお客様全員に
“Little Guy” Key Chain をプレゼントします!!

一足ご購入で一個プレゼントですから、二足ご購入で二個プレゼントです!!(左右はお選び頂けません。予めご了承ください)

詳細は、明日の MOONTERNET でアップします。

12月5日(土)12:00 発売開始まであと数日!!

Vans Japan からの一足早いクリスマスプレゼントが待っています!!

そうなんです。2020年だから出来た事も沢山あります。

良い事だって沢山あります。

まだまだありますよ。あるんですよ。そりゃぁ〜今年はいつも以上にあれこれ、沢山の事に首突っ込んでますからね。

又次回!!

MOONEYES 広報 Pan Sumi


"Shi Zu Kani – Keep Calm and Stay CQQL""

今年も皆様のご協力のおかげで、28th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2019 の開催が決定致しました! このカルチャーが大切な方々が一丸となった結果です。本当にありがとうございます! 会場周辺の問題は変化なく今年も今まで同様 "SHIZUKANI" です。

2014年の "Be Calm, Not Loud – Shizukani," から始まったキャンペーン、 2015年は "Save The Yokohama Hot Rod Custom Show"、2016は "Respect Our Kulture - Mamoroh!"、2017は "Grow Together – Sodateyou" 2018年 のスローガンが "Cherish Our Kulture – 大切に – Tai setsu ni" 、そして今年で6回目になるキャンペーンは もう一度原点に戻り "Shi Zu Kani" / "Keep Calm and Stay CQQL" です。

最初のキャンペーンスタートから5年経ち、主催する我々も含め常に YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW が存続危機にあるという意識が低くなって来ています。どういった経緯でこのキャンペーンがスタートしたのかを知らない方々も多くいらっしゃる様です。今年も皆様にご協力を頂き、周知、徹底はもちろんの事、我々を含め皆様の熱い気持ちを一つにし、このカルチャーを守って行きましょう。2019年はもう一度原点に返り "Shi Zu Kani - Keep Calm and Stay CQQL" をキャンペーンとして掲げ、今年も 1年に渡りこのキャンペーンを進めて行きます。皆様のご協力、宜しくお願いします。

HCS2019 今年のOfficial ハッシュタグは
#hcs2019, #shizukani, #keepcalmandstaycool, #savetheyokohamahotrodcustomshow

今年も情報の拡散にご協力ください!