新商品

2017年後半戦突入

「モー…モー…….モチハモチヤ!!」 先日、5歳の娘が僕の前でいきなりそんな言葉を発しました。

餅は餅屋ですよ?ヒゲモジャモジャの先輩がくわえ煙草で言うような渋い言葉を大きな声でニコニコしながら言うんで、ひっくり返りましたよ。

「シィー…シィー……シラヌガホトケェー」どうやら「いろはカルタ」で最近遊んでいるみたいで一生懸命覚えていたようです。そんな事情も経緯も父親は知らないですから、動きが止まりました。 僕の人生、ことわざなどの国語的なモノにノータッチで過ごしてきたので、家内と娘の「いろはカルタクイズ大会」的なやり取りについていけないんですよ。

いろはにほへと…から先、僕本気で言えないですから。仏のようにニコニコして「頼むからパパに振らないでくれ」と祈っていました。

GW明けの前回のブログ更新から、ひと月半。 時は止まる事もなく、Street Car Nationals を開催したお台場を皮切りに、翌週 富士スピードウェイ、そして翌週 カリフォルニア サンタマリア、帰国後、辻堂海浜公園からの鈴鹿サーキット、幕張メッセ、福生、入間、カリフォルニア オークキャニオンランチ…….と、旅人のように毎週末、必ず何処かに向かっております。

濃い二ヶ月です。でもその分、たくさんの方々とお話しが出来ますから広報冥利に尽きます。お会いした皆様、お話にお付合い頂いた皆様有難うございました。

そんなブログを放置していた間に、待ちに待った“MQQNEYES Original California Metal Flake “Finger Grip” Streering Wheel”
の発売が開始しているんですよ。

遂にっすね。遂にっすよ。Shige-sanが所有している Vintage の Finger Grip Steering Wheel が欲しい欲しいって念じてもですね Vintage はやっぱり、なかなか手が届かないですから。ステアリングって運転中、視界で一番近くに見えて触れているパーツですからね。交換したとたんガラッと見た目も変わりますし、それ以上に自身の気持ちが上がります。あーでもないこーでもないって商品サンプル、カラーサンプルをやりとりしてかれこれ二年。発売開始ですか〜、来月のお小遣いで絶対買いますよ。ギャラクシーブルーもコナカイブルーも捨てがたいですが、僕は Orange か Gold ですね。

そんなブログを放置していた間に、Motorcycle Swap Meet(以下MSM)All Odds Nationals(以下AON)のポスターもバリッと完成し、エントリー受付も開始となりました。不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

いろはカルタは答えられませんが、MSM, AONの事なら誠心誠意お応えしますので、ご連絡お待ちしております。

しつこいようですが、そんなブログを放置していた間に、そう本日7月1日、40歳の誕生日を迎えました。富士駅前のバンナイスさん(現静岡市清水区)の店の前でアキラさん、ツヨシさん(現トライドカスタムズ)に教えて貰いながらC-10にGrant の Metal Flake Steering Wheelを装着していたのが二十歳の時。「Macもカメラもなんでも出来ます」って嘘ついて MQQNEYES に入社したのが28歳の時。人生で初めてカメラを買ったのが30歳。あっという間に40歳。 もっと40歳って色んな部分がしっかり出来てるバリバリな大人ってイメージだったんですけどね、ちょっと違いましたよ。でもずれてはいないはずです。何一つ変わらず好きな事が出来ている事は幸せな事だと思います。

さぁ明日は、New Order Chopper Show が開催されている神戸に向かいます。昨年もそうですが、既に同部署のあの「流し目のオッサー “The Appleknocker”小山内(だんだん名前が長くなってきました)」は現地に到着しています。現地でお会いする皆様 MQQNEYES ブースにお立ち寄りください。

そう、明日、New Order Chopper Show が終わりましたらその足で僕は、大阪の梅田に向かいます。まだよくわかっていませんが大阪ど真ん中っすね。

ふっふっふ、まだ言えませんが、新しい事が始まるんですよ。楽しみです。ちょっと勉強に行ってまいります。色々仕掛けますよ。

「やっぱりスミPanのついた餅(仕事)は美味い(良い)な〜」 僕にとっての餅屋(専門職)である MQQN Space Agency の仕事に誇りをもって、いつかこう言われるように40代も頑張ってまいります。

2017年後半戦も宜しくお願い致します。


"Shi Zu Kani – Keep Calm and Stay CQQL""

今年も皆様のご協力のおかげで、28th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2019 の開催が決定致しました! このカルチャーが大切な方々が一丸となった結果です。本当にありがとうございます! 会場周辺の問題は変化なく今年も今まで同様 "SHIZUKANI" です。

2014年の "Be Calm, Not Loud – Shizukani," から始まったキャンペーン、 2015年は "Save The Yokohama Hot Rod Custom Show"、2016は "Respect Our Kulture - Mamoroh!"、2017は "Grow Together – Sodateyou" 2018年 のスローガンが "Cherish Our Kulture – 大切に – Tai setsu ni" 、そして今年で6回目になるキャンペーンは もう一度原点に戻り "Shi Zu Kani" / "Keep Calm and Stay CQQL" です。

最初のキャンペーンスタートから5年経ち、主催する我々も含め常に YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW が存続危機にあるという意識が低くなって来ています。どういった経緯でこのキャンペーンがスタートしたのかを知らない方々も多くいらっしゃる様です。今年も皆様にご協力を頂き、周知、徹底はもちろんの事、我々を含め皆様の熱い気持ちを一つにし、このカルチャーを守って行きましょう。2019年はもう一度原点に返り "Shi Zu Kani - Keep Calm and Stay CQQL" をキャンペーンとして掲げ、今年も 1年に渡りこのキャンペーンを進めて行きます。皆様のご協力、宜しくお願いします。

HCS2019 今年のOfficial ハッシュタグは
#hcs2019, #shizukani, #keepcalmandstaycool, #savetheyokohamahotrodcustomshow

今年も情報の拡散にご協力ください!