Monologue

えほん

先日、会社から帰宅すると、家の中が明るくバタバタ足音も上から聞こえてまして。いつもなら真っ暗な寝静まった家にこっそり帰っていますがその日は退社が早かったので、家内も娘も起きていました。

肩にタオルかけて風呂上がりの娘が目をキラキラさせながら走ってきて「おかえり〜、おしごとおわった?」「あ〜おわったよ〜」

「きょういっぱいえほんつくった?」

「え?えほん?」

そうでした、たぶん去年だったか娘にパパは会社で何してるの?って聞かれて、「ん〜……」と考えに考えて「パパは会社で絵本作ってるんだよ」って言っていたのを忘れていました。

幼い娘の世界のなかでわかりやすく伝えようとすると、絵本作りが一番近いような気がして。「絵本作家」の皆様には失礼ですが、娘はずっと僕が夜な夜な絵本をつくっていると思っていたのでしょう。よく覚えてましたね。

ちなみに家内は僕の一番の理解者で常に応援してくれていますが、僕の業務内容にはあまり興味がありません。なので周りから聞かれた時は「うちの旦那?事務系のお仕事」と答えているそうです。親子で認識のズレが半端ない事になってきています。どちらも合ってますよ。間違ってはいません。

いつもならブログアップは土曜日ですが、今このブログを描いているのは木曜日。そう、今週の業務スケジュール全て追い抜いて捲ってみせましたよと言いたいのですが、そうではなくこれからUSA出張に行ってまいります。

今回、現地で経験する事は、ほぼほぼ初めて経験する事ばかりですので粗相がないように行ってまいります。

そう、1月にもんもんとイメージを膨らまして夜な夜な描いていた事がUSAでどうなっているのか見てきます。

「パパ、えほんつくってるんだ」

あながち間違ってはいないと思います。

父 Pan Sumi


"Shi Zu Kani – Keep Calm and Stay CQQL""

今年も皆様のご協力のおかげで、28th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2019 の開催が決定致しました! このカルチャーが大切な方々が一丸となった結果です。本当にありがとうございます! 会場周辺の問題は変化なく今年も今まで同様 "SHIZUKANI" です。

2014年の "Be Calm, Not Loud – Shizukani," から始まったキャンペーン、 2015年は "Save The Yokohama Hot Rod Custom Show"、2016は "Respect Our Kulture - Mamoroh!"、2017は "Grow Together – Sodateyou" 2018年 のスローガンが "Cherish Our Kulture – 大切に – Tai setsu ni" 、そして今年で6回目になるキャンペーンは もう一度原点に戻り "Shi Zu Kani" / "Keep Calm and Stay CQQL" です。

最初のキャンペーンスタートから5年経ち、主催する我々も含め常に YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW が存続危機にあるという意識が低くなって来ています。どういった経緯でこのキャンペーンがスタートしたのかを知らない方々も多くいらっしゃる様です。今年も皆様にご協力を頂き、周知、徹底はもちろんの事、我々を含め皆様の熱い気持ちを一つにし、このカルチャーを守って行きましょう。2019年はもう一度原点に返り "Shi Zu Kani - Keep Calm and Stay CQQL" をキャンペーンとして掲げ、今年も 1年に渡りこのキャンペーンを進めて行きます。皆様のご協力、宜しくお願いします。

HCS2019 今年のOfficial ハッシュタグは
#hcs2019, #shizukani, #keepcalmandstaycool, #savetheyokohamahotrodcustomshow

今年も情報の拡散にご協力ください!