新商品

エースで4番で父ちゃんオープンカー

正月に実家から頂いたお餅がまだ冷蔵庫に入っています。食べたくないわけではなくむしろ「食べたい、食べたい」と毎日思っています。もう生まれてから 「お餅」は大好き中の大好きのポジションです。びよ〜んと伸びたお餅を見ると娘もゲラゲラ笑ってくれるので不必要にオーバーアクションで伸び〜る食べ方をする訳です。ですが、なのに、いかんせん、夜遅く帰宅して一人手をモミモミしながら「さぁお餅焼いちゃうぞ!」って雰囲気にならないのです。美味しいのはわかっているけど、僕は一切料理はしないので「トースターで焼く」「専用器具でレンジで調理する」という行動に移せない。自分が悪いのは十分承知していますが、凄くもったいない。あぁ〜早く食べないと。

今コンビニエンスストアのレジ前に立ったら何でもあるじゃないですか。おでん、肉まんは当然の事、フライドチキン、最近だと挽きたてのコーヒーや ドーナツだってレジ付近に出来たてが勢ぞろいしている訳です。ドーナツなんて最初 一種類二種類だったのが今じゃ「もう完全に⚪︎⚪︎の⚪︎⚪︎ じゃん」って状態です。一般庶民の僕が無駄に「本家の経営は大丈夫なの?」とお昼お弁当を食べながら調べてしまったりする時もあるくらいです。 だったらあそこに 「つきたてのお餅コーナー」もあればいいのにと常々感じています。ツヤツヤのお餅をレジで受け取ってドリンクバー的な機械にセットしてきな粉やあんこ、大根おろしに磯辺巻き用の海苔とかがあれば誰だって買うのに。海外からの旅行客の人たちも「OMG〜!!」ってなると思うんですけど。

これ以上こんな事書いていたら「アホな事考えていないで新商品の一つや二つ考えろ!」と雷が落ちるのは間違いないので本題に入ります。

もう9ヶ月目に入ったんですよ。何がって?MOON Cafeのマンスリースペシャル バーガーに決まっているじゃないですか!

今まであったマンスリースペシャルメニューはそのまま継続しながらスペシャルなバーガーも毎月出て、しかも毎月お客様からご好評頂いているとい う……..少年野球だと「あいつエースで4番で父ちゃんオープンカー乗ってるぜ」みたいなもんで僕だったら絶対に不可能です。Cafeスタッフは新しいメニュー&バーガーをいつ考えているのだろうと頭が下がる思いです。しかもお客様からしたらある程度「今日はあれ食べよう」的な考えを持ってご来店されているところを、想像もしていなかった更に魅力的なスペシャルなメニューでお迎えする……..カフェスタッフやるな〜、カッコイイな〜。

もう何度も何度も社内で試食を繰り返して、ようやく登場してくるバーガーです。100%美味しくて幸せな気持ちにさせてくれます。
今月はAvocado Garlic Burgerですね。食べた瞬間から口の中いっぱいに広がる ワカモレソースとガーリックバターがまさしく「Flavor Kick!」なメニューです。

僕も次の月のスペシャルバーガーが確定になってから撮影とメニュー制作という 部分で担当はしておりますが、正直メニューを制作している時は仕事だとあまり思っていないかもしれません。楽しく作らないとメニューを観た人も楽しくならないでしょうと勝手に思いこんで楽しんでいる事を正当化しています。とは言いつつ撮影した写真は1度、家内に観せています。遠慮や事情とかも全く関係がないので家内から「なんでこのソースの垂れ方の時に シャッター切ったの?」とか辛口「どストレート」な意見がとても参考になり1度冷静に戻る時もあるからです。食べ物は他の商品と違い常に同じ状態で目の前にありません。出来たてが一番美味しそうな状態で最終的には食べて無くなってしまうモノです。だから誰もが頭の中でイメージしている食べ物は常に「美味しそうな状態」でキープされていると思っています。難しいですね、まだまだ勉強不足、美味しさをしっかり伝えられるようしっかり食べてしっかり頑張ります。

そう、マンスリースペシャルバーガーのメニューは、内容は毎月変わっても、ほぼ同じレイアウトで固定して制作しています。

なぜなら………….最初の一ヶ月目の時から、「12ヶ月経ったらMOON Cafe スペシャルバーガーカレンダー」作ろう〜と思っているからです。いや個人的にそう思っている夢なんですが。5月スタートのカレンダーなんかいるか!と言われそうですが、別に何月スタートでも12ヶ月分があれば何も変わらないと僕は思っているので一度一枚だけまず作ってみようと思っています。

「僕も!」「私も!」的なご意見を頂けたらもしかしたら何かが動くかもしれませ ん。12ヶ月まであと三ヶ月ありますし人生何があるかわかりません。

ひょっとしたら「伸び〜る」アイツがバーガーに入っているかもしれません。
2015-2016monthlyburger+


"Shi Zu Kani – Keep Calm and Stay CQQL""

今年も皆様のご協力のおかげで、28th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2019 の開催が決定致しました! このカルチャーが大切な方々が一丸となった結果です。本当にありがとうございます! 会場周辺の問題は変化なく今年も今まで同様 "SHIZUKANI" です。

2014年の "Be Calm, Not Loud – Shizukani," から始まったキャンペーン、 2015年は "Save The Yokohama Hot Rod Custom Show"、2016は "Respect Our Kulture - Mamoroh!"、2017は "Grow Together – Sodateyou" 2018年 のスローガンが "Cherish Our Kulture – 大切に – Tai setsu ni" 、そして今年で6回目になるキャンペーンは もう一度原点に戻り "Shi Zu Kani" / "Keep Calm and Stay CQQL" です。

最初のキャンペーンスタートから5年経ち、主催する我々も含め常に YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW が存続危機にあるという意識が低くなって来ています。どういった経緯でこのキャンペーンがスタートしたのかを知らない方々も多くいらっしゃる様です。今年も皆様にご協力を頂き、周知、徹底はもちろんの事、我々を含め皆様の熱い気持ちを一つにし、このカルチャーを守って行きましょう。2019年はもう一度原点に返り "Shi Zu Kani - Keep Calm and Stay CQQL" をキャンペーンとして掲げ、今年も 1年に渡りこのキャンペーンを進めて行きます。皆様のご協力、宜しくお願いします。

HCS2019 今年のOfficial ハッシュタグは
#hcs2019, #shizukani, #keepcalmandstaycool, #savetheyokohamahotrodcustomshow

今年も情報の拡散にご協力ください!