Monologue

“OFF THE WALL”

遥かかなた昔、学生時代最後の年を迎え卒業後の進路をどうするか個別面談がありました。5年制の工業系の学校に通っていたので当然進むべき方向は エンジニアなどの技術職か大学への編入です。進路について真面目に話さなければならず、当時の僕もそれなりに考えたんだと思います。
「で、君はどうするんだ?」と先生に聞かれた僕はまっすぐに「靴屋さんになります」と答えていました。

学生寮で生活していたので起きた瞬間から周りに、友人達がいる生活。「ポンプは黄赤しかダメっしょ」とか「市民体育館に金ベロのスーパースターがあってさ」「クアントに安いの出てたよ」「加水分解ってなんなんだよ」などなど、勉学には全く関係のない話しを授業時間中だろうと延々と友人達として過ごしてきたわけです。部屋に転がっているスニーカーも1足、2足…5足….10足……20足……アルバイトを始めてもす ぐにクビになる”ちゃらんぽらん”な僕がどうやって増やしていったのかわかりませんが、進路の事より「欲しい服と靴を手に入れる為にどうするか」しか考えていなかったんだと思います。

時は流れて2015年、Yokohama Hot Rod Custom Show 2015のポスターに、あるロゴマークが新たに加わっているのを皆さんお気付きですか?

そうです! VANS のロゴマークが入っています。皆さんご存知のあのVANSですよ。当然ながら僕も履いています。初期のMade in Anaheim, CAとベロ裏に入っているモノから、60歳、70歳になった時用にと新品ストックも複数自宅に眠らせているほど好きです。

2015年春にMQQNEYES Area-1 StaffのTonyがつぶやいた一言から一気に動き出したプロジェクト。現在、当日に向けて詳細を詰めている状況です。

VANS x MQQNEYES の科学反応。皆さんの想像以上の事が12月6日(日)のパシフィコ横浜で起こりますから楽しみにしていてください。

まさに”OFF THE WALL” !! あぁ~楽しみですね。

僕も当日は、VANSを履いて大きな一歩を踏み出そうと思います。
IMG_2731+


"Shi Zu Kani – Keep Calm and Stay CQQL""

今年も皆様のご協力のおかげで、28th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2019 の開催が決定致しました! このカルチャーが大切な方々が一丸となった結果です。本当にありがとうございます! 会場周辺の問題は変化なく今年も今まで同様 "SHIZUKANI" です。

2014年の "Be Calm, Not Loud – Shizukani," から始まったキャンペーン、 2015年は "Save The Yokohama Hot Rod Custom Show"、2016は "Respect Our Kulture - Mamoroh!"、2017は "Grow Together – Sodateyou" 2018年 のスローガンが "Cherish Our Kulture – 大切に – Tai setsu ni" 、そして今年で6回目になるキャンペーンは もう一度原点に戻り "Shi Zu Kani" / "Keep Calm and Stay CQQL" です。

最初のキャンペーンスタートから5年経ち、主催する我々も含め常に YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW が存続危機にあるという意識が低くなって来ています。どういった経緯でこのキャンペーンがスタートしたのかを知らない方々も多くいらっしゃる様です。今年も皆様にご協力を頂き、周知、徹底はもちろんの事、我々を含め皆様の熱い気持ちを一つにし、このカルチャーを守って行きましょう。2019年はもう一度原点に返り "Shi Zu Kani - Keep Calm and Stay CQQL" をキャンペーンとして掲げ、今年も 1年に渡りこのキャンペーンを進めて行きます。皆様のご協力、宜しくお願いします。

HCS2019 今年のOfficial ハッシュタグは
#hcs2019, #shizukani, #keepcalmandstaycool, #savetheyokohamahotrodcustomshow

今年も情報の拡散にご協力ください!