Monologue

僕の中での Bonneville という存在

2015 Bonneville Speed Week の中止がアナウンスされました。

世界中の人たちが楽しみにしていたと思います。
何より今年はMQQNEYES Modified Roadster #533 のワールドレコード奪還にスタッフ皆が期待していたのでとても残念です。
僕も来週日本を出発、クルーと合流し参加予定でした。

僕にとってここでの経験は、特別なモノです。

28歳でMQQNEYES に入社するまで、カメラというモノは前に働いていた工事現場で「施工完了」と書かれた黒板とかを記録として撮影するくらいのモノでした。写真は撮るのも撮られるのも苦手でした。

ですから、入社してずっしり重い一眼レフカメラというモノを手にして、「とんでもない事になった」と頭を抱えた日が続きました。あ、これは今でもそうでした。まだ頭を抱えていますし、まだ何もわかっちゃいません。

Bonnevilleでは、全てが日常ではあり得ない条件の中、カメラと向き合う事になる訳です。当然のように撮影でとんでもない失敗を繰り返し、何が原因で駄目だったか考えて、撮影して失敗し又考えてを何度も何度も永遠と繰り返し、気がついたら日本に帰ってきちゃったよ、というのが毎回の流れです。
でもこの場所で起きる失敗は日本に帰ってきても絶対に頭から離れません。ちくしょう何でだとブツブツ感じながら過ごすわけです。でも何かのタイミングで、「あの時、こうすれば良かったのか~!!」と爆発する時があります。この瞬間は、例え街を歩いている全く知らない人であろうとハイタッチが出来るくらいの感覚で「次あそこに立った時は、必ず決めてみせる」と、何かにつけて最終目標はBonneville に持っていってしまう自分がいます。失敗しなきゃわからないタイプなので、とても遠回りです。

記録更新を狙う全てのレーサーとクルーの方達は当然来週に向けて色々準備を進めてきたと思いますので二年連続の中止は残念無念以外のなにもので もないと思います。でも今から何をしても中止が撤回される事はないと思いますし、自然には敵いません。運命だと思うしかありません。

僕も次に行けるチャンスが来るのを楽しみにしています。

そういえば Bonnevilleでは会社が用意してくれるHonda Trial 90で移動しています。

工事現場用のヘルメットを当たり前のように被って。

これも何かの運命なんだと思います。
IMG_6370+


"Shi Zu Kani – Keep Calm and Stay CQQL""

今年も皆様のご協力のおかげで、28th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2019 の開催が決定致しました! このカルチャーが大切な方々が一丸となった結果です。本当にありがとうございます! 会場周辺の問題は変化なく今年も今まで同様 "SHIZUKANI" です。

2014年の "Be Calm, Not Loud – Shizukani," から始まったキャンペーン、 2015年は "Save The Yokohama Hot Rod Custom Show"、2016は "Respect Our Kulture - Mamoroh!"、2017は "Grow Together – Sodateyou" 2018年 のスローガンが "Cherish Our Kulture – 大切に – Tai setsu ni" 、そして今年で6回目になるキャンペーンは もう一度原点に戻り "Shi Zu Kani" / "Keep Calm and Stay CQQL" です。

最初のキャンペーンスタートから5年経ち、主催する我々も含め常に YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW が存続危機にあるという意識が低くなって来ています。どういった経緯でこのキャンペーンがスタートしたのかを知らない方々も多くいらっしゃる様です。今年も皆様にご協力を頂き、周知、徹底はもちろんの事、我々を含め皆様の熱い気持ちを一つにし、このカルチャーを守って行きましょう。2019年はもう一度原点に返り "Shi Zu Kani - Keep Calm and Stay CQQL" をキャンペーンとして掲げ、今年も 1年に渡りこのキャンペーンを進めて行きます。皆様のご協力、宜しくお願いします。

HCS2019 今年のOfficial ハッシュタグは
#hcs2019, #shizukani, #keepcalmandstaycool, #savetheyokohamahotrodcustomshow

今年も情報の拡散にご協力ください!